alfaromeo156を中心にCarLife等を語ります
   私のカーライフ

 私は車を運転することが好きです。雪が降ってきたらワクワクします。雪道を運転することが楽しいです。長距離のドライブも運転が好きだから平気です。 サーキットを走ると最高に楽しいです。今はalfaromeoでレースに参戦しています。 タウンエーストラックの運転も実は楽しかったりします。

                      代表取締役 谷脇俊樹

※ちなみに私は車にスピードを求めますが、安全運転です。 おかげ様で25年間無事故無為反でした(過去形ってのが悲しいですが・・・) 年間6万キロほど走りますから運が良いだけでは無理です。

まず乗ってきた車達の一部
 父の乗っていたギャラン 1.6Lサターンエンジン「ラリーの三菱」の先駆
 二台目はローレルのセダン 2.0L型エンジンの車 トルク型エンジン
 三台目はマークⅡ 2.0L 1Gエンジン 軽快なエンジン、トルクが薄い?
その後は結婚して普通に車は動けば良いじゃんって感じでした。でもスキーに行くのに便利な車は選んでましたね。又子供が小さな頃は「カワサキのZ750GP」でツーリングを楽しんでました。
 その後は変わったところで
三菱 Jeep J54 ゆっくりとだったらどんな所でも行ける気にさせる車ただ運転は過酷です
 そして何台か乗り継いで50歳をすぎ alfaromeo156を手にしました。少年の頃から欲しかったalfaromeo エンジンを始動させV6エンジンの音、加速が心の琴線に触れ心が踊ります。そしてその車でサーキットに通い始めたんです。サーキットで走ると156は決して速い車では有りませんが、走ることがさらに楽しくなる車でした。今では ほぼサーキット専用の車に成ってしまいましたが 今でも時々遠出をする時に引っ張り出します。
 今の営業車 プジョー206ですが 206RCと言ってプジョーがWRC(世界ラリー選手権)で3連覇した頃作られた車です。小さな車ですが2.0Lのチューニングされたエンジンが載ってます。本気出すとかなり速い車です。その他 プリウスが今の我が家のマイカー普段は家内が乗ってますが遠出はもっぱらプリウスです。もちろん燃費も良いからですが 以前のプリウスより運転も楽しめる味付けになっていますね。峠などは結構楽しかったりします。

 最後にalfaromeoのレースリザルトをかいつまんで

2010年4月 suzuka ビギナークラスデビュー戦 優勝
2011年9月 suzuka AR150-2クラス東海     2位
2012年4月 suzuka AR150-2クラス東海     優勝 大雨のレース(-_-;)
2012年9月 suzuka AR150-2クラス東海     優勝
2012年12月 Fuji  AR150-2クラス全国統一戦 3位 
2013年9月  Fuji  AR150-2クラス関東       3位
2014年4月 suzuka 耐久レース             3位

alfaromeo サーキットのblogです→
輸入住宅 ベイホーム株式会社
  free 0120-350-133
ロゴ

      Topに戻る  GarageLife  CarLife   施工例   アクセス   資料請求  Mail

 Top


 GaregeTop


 
Garage Life


 Car Life







facebook



blog
50%BayHome
Copyright©2014 BayHome All Rights Reserved