輸入住宅のArdenhome知多が「和の家」を提案します。
和風の家と言うのでは無く、無垢材が主張せず、
素材をありのままに使って建てた「和の家」が完成しました。

すっきりとした家になりホッとしています。
よく和風で無垢材と言うとどうしても重い雰囲気になりがちなので
気をつけて設計したつもりです。
実際に見て感じて頂けたら幸いです。